11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | コメント: --

予定は未定 

今日、明日と二連休です。

完全週休二日制の方や、昨日から三連休の方にしてみれば、

大騒ぎするほどのことでもないでしょうが、なかなか連休が取れない身にとっては、

いろんな意味で貴重な二連休となります。

昨日の晩から連休のプランを練っていたのですが、今朝になって早くも

プランの変更を余儀なくされることに。

どうも洗濯機の調子がおかしい。

どうやら、排水に問題があるようです。

これから、もう一度試してみて、ダメなら買うしかないか。

人間、想定外の事態に遭遇すると馬鹿なことを考えるもので、

「いっそのこと、服を着たまま風呂に入り、自分で回ってみるか。」

そんな事を考え、そんな場面を想像し、一人薄ら笑いを浮かべています。

一人だから良いものの、はたから見たらさぞかし薄気味悪いでしょうね。

まあ、想定外の事態はありましたが、この2連休を利用して、まずは

完全に疲れを取り、体調をベストの状態に戻すこと。

仕事の為と言うよりも、正月休みを楽しく過ごすため。

そして、明日からは正月休みのプランでも練り始めるか。

休みに何をやるか、あれこれ考えをめぐらせているときが一番楽しい。

いざ、休みに入ると あっとゆう間に時間が過ぎ去るのだから。

やはり、時間と言うものは直線的ではなく相対的に流れているんでしょうかね。?

おっと、正月の前にあしたはクリスマス・イブでしたね。

それでは皆さん、あしたは楽しいイブの夜をお過ごしください。

スポンサーサイト

[edit]

幸せの青い鳥 

人は誰でも幸福な一生を送りたいと願う。

外に出て幸せの種を探し、歩き回る。

どんな小さな兆しも見落とさないように。

書店に入り、成功の為の指南書を読みあさり。

六億円を夢見てtoto を購入するも、あえなく撃沈。

結局、今日もいつもと変わらぬ平凡な一日。

帰宅後、食事、入浴、その他を済ませ、あとは寝るまでリラックスタイム。

照明を落とし、アロマキァンドルに灯を燈す。

ロウソクの炎を見つめ、この数日の自分の行動を振り返る。

振り返りながら、ひたすら炎を見つめ続ける。

知らず知らずと意識が自分の内側に向いてゆく。

内へ、内へ。さらに内側へ。

そして、要求ばかりする、自分の心を潜り抜けた先は、

かつて体験したことのない満ち足りた気分の領域。

そこは、一切の心配事や、わだかまりのない世界。

何のことはない、幸せの青い鳥は外の世界ではなく、

自分の内側に探し求めるものだと気づいた瞬間。

そう、内面の豊かさの追求こそが、幸福にいたる、一番の近道。













[edit]

相手を尊重する心。 

人は時として、相手を自分の理想どうりに変えたいと願う。

恋人同士、夫婦、親子、そして上司と部下など。

しかし、かかわる人々は、皆感情と個性と自由意志を持った人間。

無理に自分の型にはめようとすれば、自分にも相手にもストレスになる。

そして、あいては自分と距離を置くようになる。

それでも、自分の価値観を押し付けようとすれば、相手は去ってゆく。

誰かを必要以上にコントロールしようとすれば、自分が苦しむだけです。








[edit]

ほっと一息 

11月25日以来の更新です。

仕事の方も、ようやく山をのりこえることができました。

年末までは、少しは早く帰宅できそうです。

いままでよりは、更新率も上げていきたいと思っています。

しかし、人間の力とは凄いものですね。

とうてい不可能に思えることでも、成し遂げることができるのですから。

人間の持っている可能性は、計り知れないものがあるとしか思えません。

(少し大袈裟かも)

いずれにしても、今回の苦しい経験は自分にとっても、部下にとっても、

必ず活きてくるはず。また、活かしていかなければ、苦しんだ甲斐もないと言うもの。

問題は上の連中が活かしていけるかどうか。

また、同じ事を繰り返すようであれば、本当に救いようがない。

以前ブログに書いたように、過去から学ばないのは愚かと言うもの。

いやいや、他人を批判するのはやめよう。

人間誰でも、その時点では皆、自分が正しいと思っているのだから。

ただ、自分とは考え方の方向性が違うだけだと考えることにしよう。

そして、そんな彼らと係る機会を与えられたことに感謝しよう。

と、ごく自然にそんな心境になれれば、マスタークラスと言えるんでしょうが、

まだまだ、自分に言い聞かせているありさまです。

つまり、まだまだ修行が足りないと言うことです。

日々、精進、精進あるのみです。(でも、まじで腹が立つこともある。)



[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。