FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | コメント: --

心の声に従う 

長い長い一週間がようやく終わりました。

まるで一週間に10日分位働いた気分です。

腕のほうは、違和感を感じていた数ヶ月まえの状態まで回復しています。

完治させる為には、やはりお医者さんに頼る必要があるのかもしれません。

しかし、来週以降の仕事量を考えると、通院する時間など、とれるはずもありません。

しばらくは、騙し、騙し使うしかないようです。

実際の話、金曜日の午前中までは、土、日と休日出勤を指示するつもりでしたが、

昼食後、一人静かに眼を閉じ心を鎮めると、これまでも度々起きているよううに、

魂と理性との勢力争いの始まりです。

現実的(これが、本当の現実だとすれば)に判断すれば、二日間とも、

出勤の指示をだすべきところですが、今回は魂がそれに待ったをかける。

魂の言い分は、彼らにも愛する家族や恋人がいるはず。

その、愛する人々に寂しい想い、悲しい想いをさせてまで

やり遂げなければならない仕事とは、どんな仕事なんだ?。

仮に、そこまでしてやり遂げたとして、得られるものは?。

そして、失うものは?。

その瞬間、総ての迷いが消え、即座に結論に至る。

土曜日はあきらめてもらうとして、(やはり心が痛む)、

日曜日だけでも休ませよう。

そう心に決め、午後一で召集をかけ、その旨をつげる。

まるで、狐にでもつままれたような顔、顔、顔。(どうやら、全員覚悟を決めていたようだ)

次の瞬間、いっせいに安堵の表情、同時に不安顔。

そして、持ち場に散っていく。

果たして、結果はどう出るか?。それは月曜日以降のお楽しみ。

そして、結果がどう出ようが、後悔はしないつもり。

なぜなら、今回は魂の導きに従い決断したことだから。

そしてエゴを捨てた時のみ、心の声が聞こえると知っているから。

今回は結果を予測せず、ニュートラルな気持ちで、来週に備えよう。

そして、明日は、つかの間の休日を思う存分楽しむとしよう。















スポンサーサイト

[edit]

« つかの間の休日  |  オリンピックを契機に想う。 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuratanpopo.blog.fc2.com/tb.php/45-ed1f30b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。