06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | コメント: --

過去から学ぶ 

お待たせしました、久々の更新です。

先週、先々週と土曜、日曜、祭日と出勤するはめに。

つまり、三週連続休みなし、しかも、土、日も残業するはめに。

さすがに、帰宅後、パソコンを立ち上げる気にもなれませんでした。

来週以降もしばらく、この忙しさが続く見込みです。

ブログに遊びに来てくれる方々には大変申し訳ありませんが、

この次、いつ更新できるかわからない状態です。

この忙しさの原因は、事前の管理のあまさに有ることは火を見るよりあきらか。

昨年もある物件の納期を守るため残業、休日出勤の嵐、最後の最後は二日連続の徹夜作業。

(しかも、完全な赤字物件)

そんな苦い経験がまったく活かされず、今年も同じ状況を作り出す始末。

過去の経験から教訓を得て、それを知恵に変えて、将来に活かしていけるのが人間。

毎回、毎回、毎年、毎年、同じ事をくりかえす。しかも、ここ数年まったく

結果が出ていないにもかかわらず、やり方をかえないのは、愚か者のやること。

話が突然大きくなりますが、これは人類全体に当てはまること。

いまだに、世界各地で、紛争や殺戮、貧困や飢餓その他がなくならないのは、

過去数千年の間、地球人類は過去から何一つ学んでこなかったと言うこと。

何度も言いますが、過去から学ばないのは愚かと言うもの。

さらに、意図的に創造できるのは人間だけと言うこと。

意図的に創造できるのが人間だけと言うことは、この世にはびこる悪も人間が

作り出していることになる。

人間が作り出したのならば、人間の力で消し去れるはず。

悪しき心を持たず、悪しきことに意識を向けず、良きことのみに意識を向ける。

そうすれば、必ず、いつの日か悪が消え去る時が来るはず。










スポンサーサイト

[edit]

« タイトルなし  |  自己変革の兆し »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuratanpopo.blog.fc2.com/tb.php/55-1c53e732
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。