06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | コメント: --

苦を知り、楽を知り。 

今朝は、予定どうり朝から屋根の雪下ろし。

放射冷却の影響で気温は、氷点下6度。

放射冷却と言うことは、このあとは好天に恵まれると言うこと。

気温が上がり雪が緩むと危険なので、その前に屋根だけでもやり終えないと。

氷点下といっても防寒着などは必要なし。

どうせ10分から15分もすれば汗を掻き始め、30分を過ぎる頃には汗だくになるのだから。

屋根雪を下ろすだけなら、一時間から一時間半といったところですが、問題はそのあと。

おろした雪を片付けるのが一苦労。幸い、小さいながらも庭があり、

家の裏にも、わずかながらスペースがあるので、今のところは大丈夫ですが、

そこがいっぱいになると、30メートルほど離れたところにある空き地まで運ぶか、

50メートル離れた川まで運ぶことに。これ以上大雪にならないことを祈るばかりです。

ただし、重労働だけに終わったあとの「ほっとした感」は格別。

明日からの筋肉痛もまた確実。  春が待ちどうしい。

この冬の厳しさがあるからこそ、春のすばらしさ、初夏の開放感、短い夏の終わりのもの悲しさ、

色んな感情が味わえるのかもわかりませんね。

やはり何事も、陰と陽。 対極を知る事も必要なことですね。

今現在、暗闇を進んでいても、いつかは必ず光が差し込んでそこから抜け出せると言う

希望につながり、間違いなく、そうなるはずですから。




スポンサーサイト

[edit]

« ちょとだけ、意識がトリップ  |  長らくお待たせしました »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuratanpopo.blog.fc2.com/tb.php/62-141ec45a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。